INFORMATION

自転車メンテナンス MAVICハブのメンテナンス

お知らせ一覧 > お知らせ > 自転車メンテナンス MAVICハブのメンテナンス
お知らせ
2019.8.8

こんにちは。

S様より承りました、MAVICハブのメンテナンスを

行っておりました。

ホイール自体の購入は中古だったとの事で、メンテナンスの

御依頼をいただきました。

MAVICは簡易的にメンテナンスが出来る構造で、

グリスと言うよりオイルの様な粘度の純正の液体を

挿しますので、まめにメンテナンスをする必要があります。

かなり砂を噛んで汚れていました。

洗浄してから純正の液体を挿します。

簡易的とは言っても勢いよくフリーボディを

引き抜くとバネが飛んで行ってしまう事もありますので、

やはり知識と技術は必要です。

 

ハブの球当たりも、シマノやカンパに比べて

手の感覚を必要とします。

シマノやカンパは手で回る所まで締めて、用途に応じて

やや戻すか等の調整の検討ができますが、

MAVICでその様な調整をすると重くなりすぎてしまう事があるので、

少しずつ締めながらガタつきと回転の丁度いい所を探していきます。

 

S様、お待たせしました。

御来店お待ちしております。